スマップのPV動画

スマップのPV動画一覧

  • SMAP ユーモアしちゃうよ
  • SMAP 華麗なる逆襲
  • SMAP Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO
  • SMAP Amazing Discovery
  • SMAP Top Of The World
  • SMAP Yes we are
  • SMAP シャレオツ
  • SMAP/スマップ 掌の世界
  • SMAP/スマップ Joy!!
  • SMAP/スマップ Battery
  • SMAP/スマップ Mistake!
  • SMAP/スマップ gift
  • SMAP/スマップ Moment
  • SMAP/スマップ さかさまの空
  • SMAP/スマップ 僕の半分
  • SMAP not alone~幸せになろうよ~
  • SMAP/スマップ This is love
  • SMAP/スマップ スーパースター
  • SMAP/スマップ そっときゅっと
  • 両さん/香取慎吾 こちら葛飾区亀有公園前派出所
  • SMAP/スマップ この瞬間、きっと夢じゃない
  • SMAP/スマップ White Message
  • SMAP/スマップ 旅立ちの日に
  • SMAP/スマップ そのまま
  • SMAP/スマップ 弾丸ファイター
  • SMAP/スマップ オレンジ
  • SMAP/スマップ ありがとう
  • SMAP/スマップ 夜空ノムコウ
  • SMAP/スマップ Triangle
  • SMAP/スマップ 朝日を見に行こうよ
  • SMAP/スマップ らいおんハート
  • SMAP/スマップ ダイナマイト
  • SMAP/スマップ 友だちへ ~Say What You Will~
  • SMAP/スマップ Dear WOMAN
  • SMAP/スマップ BANG! BANG! バカンス!
  • SMAP/スマップ 世界に一つだけの花
  • スマップ freebird
  • SMAP/スマップ 青いイナズマ

カテゴリ: スマップのPV動画

SMAP ユーモアしちゃうよSMAP ユーモアしちゃうよは、2015年2月18日発売のSMAPの両A面54thシングル。
作詞は権八成裕、作曲は市川喜康とマシコタツロウの連名によるもので、日常の幸せを切り取った明るく前向きな歌詞が印象的なミディアムナンバー。

続きを読む

SMAP 華麗なる逆襲SMAP 華麗なる逆襲は、2015年2月18日発売のSMAPの両A面54thシングル。

草彅剛主演のドラマ銭の戦争の主題歌。椎名林檎が作詞・作曲を手がけたナンバーで、その刺激的なタイトルのとおり、豪華絢爛に展開するドラマティックな楽曲は、『銭の戦争』の世界観にもよくマッチし、椎名林檎×SMAPそれぞれの世界が見事に融合したアダルト&ダンサブルな大人のポップスに仕上がっている。

続きを読む

Mr.S_SAITEI_DE_SAIKOU_NO_OTOKOSMAP/スマップ SMAP Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKOは、2014年9月3日発売のSMAPの21thアルバム『Mr.S(ミスター エス)』収録曲。

PVで表現する世界とは、その場の空気を一変させるような大人のダンディズムをもち、その振る舞いで世の女性はおろか、男性までをも虜にしていく正体不明の男。「エネルギッシュかつクール」、「キュートでセクシー」、「意地悪だけど優しい」など、相反する二面を持ち合わせた、様々な魅力に溢れた男を表現している。

続きを読む

SMAP Amazing_DiscoverySMAP/スマップ Amazing Discoveryは、2014年7月16日発売のSMAPの両A面53rdシングル。

SMAPが大使を務める、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのテーマソングおよびCMソングとなっており、USJ開業以来の初のテーマソングとして起用された。

続きを読む

SMAP シャレオツSMAP/スマップ シャレオツは、2013年12月18日発売のSMAPの51stシングルで草薙剛出演のドラマ「独身貴族」のテーマソングに起用された。

サックスやトランペットなどの管楽器がムードを盛り上げる、SMAPらしさにあふれた賑やかな楽曲。

続きを読む

SMAP JoySMAP/スマップ Joy!!は、2013年6月5日発売のSMAPの50thシングル。

香取慎吾主演のドラマ『幽(かす)かな彼女』の主題歌。「いろんなストレスにとらわれず思い切って前に進もう」というメッセージが込められており、ある種の開き直りや底抜けに明るいポジティブさが、社会で働く人たちにとってのエネルギーになるような楽曲となっている。

続きを読む

SMAP 僕の半分SMAP/スマップ 僕の半分 PV視聴動画は、2011年12月21日発売のSMAPの46thシングル。

斉藤和義が作詞・作曲・編曲を担当。「あなたは何処にいるんだろう 今の僕は半分」という歌い出しで、一途な男性の思いを綴ったスローテンポの失恋バラードに仕上がっている。

続きを読む

SMAP そっときゅっとSMAP/スマップ そっときゅっと PV視聴動画は、2009年8月26日発売の44thシングル。

草磲剛主演のフジテレビ系ドラマ『任侠ヘルパー』主題歌。近年のシングルでは珍しく、「そっと きゅっと」のテレビ初披露は『とくばん』で行われた。

続きを読む

SMAP この瞬間、きっと夢じゃないSMAP/スマップ この瞬間、きっと夢じゃない PV視聴動画は、2008年8月13日発売のSMAPの43枚目のシングル。

中居正広がメインキャスターを務める、TBS系北京オリンピックのテーマソング。タイトルはもともとSOBANIであったが青山テルマのそばにいるねとタイトルが被るという事で変更された模様。

続きを読む

SMAP 旅立ちの日に「旅立ちの日に」は、埼玉県秩父市立影森中学校の教員によって作られた合唱曲・卒業ソング。

『仰げば尊し』や『巣立ちの歌』『贈る言葉』などから代わり、小中高の卒業式で全国で最も広く歌われている卒業式の歌であるといわれており、その影響力の強さからテレビ番組でも取り上げられた。2007年にはSMAPがCM曲として歌った。(但し、CDとしては発売されず、音楽配信のみとなっている)

続きを読む

SMAP 弾丸ファイターSMAP/スマップ 弾丸ファイターは、2007年12月19日発売のSMAPの41枚目のシングル。

星野ジャパンを応援するために中居正広が星野監督の公式サポートキャプテンに任命された。中居が強力サポートしていくに加え、SMAPのメンバー全員でバックアップしていくために、スポーツテーマソングとして選ばれた。2007年に唯一発表された楽曲。

続きを読む

SMAP オレンジ最後の歌詞は元々「さよなら」であったが、木村拓哉の強い想いから、「ありがとう」へ歌詞が変更となった。

なお、この曲は2002年1月の「SMAP×SMAP」で「SMAPにとって大切な曲のひとつ」として歌われた。表題曲のらいおんハートとは対照的にこちらは男女の別れを歌ってる。

続きを読む

SMAP ありがとうSMAP/スマップ ありがとうは、2006年10月11日発売のSMAPの40枚目のシングル。

草磲剛主演のテレビドラマ『僕の歩く道』の主題歌。ジャケットにはアリが10匹書かれている。これはタイトルの「ありがとう」と「アリが10(匹)(ありがとう)」をかけた駄洒落だと考えられる。また、ジャケットデザインの絵は香取慎吾が書いた。

続きを読む

SMAP 夜空ノムコウSMAP/スマップ 夜空ノムコウは、1998年1月14日発売のSMAPの27枚目のシングル。

PVは、歩道橋の上でメンバーが寒空の中歌う印象的なものだが、実は撮影時木村拓哉がカキにあたり酷い下痢と腹痛に襲われていたという逸話がある。木村も含め全員哀愁の漂う険しい表情で写っているが、これも演技ではなく実際の寒さに耐えかねたことから出た「素」の姿であると語っている。

続きを読む

SMAP TriangleSMAP/スマップ Triangleは、2005年11月23日発売のSMAPの38枚目のシングル。

2005年夏のライブツアー『SMAPとイク? SMAP SAMPLE TOUR FOR 62 DAYS.』の中で初披露された曲で、過去最高視聴率を記録した『24時間テレビ28 「愛は地球を救う」~生きる~』のなかでも歌唱され一般に認知、「是非発売してほしい」という多数の要望を聞き入れる形で発売となった。

続きを読む

SMAP 朝日を見に行こうよ彼らのデビュー時には、すでに光GENJIの勢いは無くなっていたものの、時代は空前のバンドブームの余韻を残しており、歌番組が次々と消滅し、新人アイドルを売り出す場が皆無という状況であった。

SMAPはもちろん前年にデビューした少年忍者と共に売り出しに苦慮してたのが実情である(それは女性アイドルも同様)

続きを読む

SMAP らいおんハートSMAP/スマップ らいおんハートは、2000年8月30日発売のSMAPの32ndシングルであり、ドラマフードファイトの主題歌として起用された楽曲。

歌詞は男性から女性への想いを表していて、ラブソングの王道として知られている。ゆえに結婚式の定番の曲にもなっている。

続きを読む

SMAP ダイナマイトSMAP/スマップ ダイナマイトは、『青いイナズマ』、『SHAKE』に次いでSMAPの代表作として知られている。非常に激しいイントロが印象的なアップテンポの曲で、現在のSMAPとは違う「SMAPらしい」1曲に。

また、爆薬の総称である「ダイナマイト」という曲名は「ダイナマイトのような女性」を意味していて、この曲はそのような女性を恋人としてもった男性視点から歌われている。

続きを読む

SMAP 友だちへもとは「スローハンド」の異名を持つ大物ギタリスト、エリック・クラプトンが愛・地球博のテーマソングとして作詞・作曲を手がけた『Say What You Will』を、SMAPが『友だちへ ~Say What You Will~』としてカバーした形で発売となる。

続きを読む

SMAP 世界に一つだけの花この曲が世間一般に知れ渡ったのは、草磲剛が主演したテレビドラマ『僕の生きる道』の主題歌となったことによる。

ドラマ放送開始直後からシングルリリースの要望が多数寄せられたため、メンバーの歌唱パートの入れ替えなどのアレンジを行い、2003年3月5日、『世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン) 』としてシングルカットされた。

続きを読む

SMAP freebirdグループ名は、事務所の社長・ジャニー喜多川による命名。 「Sports Music Assemble People」の頭文字から取られた。しかしこれは後付けによる由来であり、当初の由来は、「GENJIの弟分グループ」という意味で、GENJIメンバーのそれぞれのイニシャルから取られたものだった。

佐藤のS、諸星のM、赤坂のA、そして山本淳一の愛称「バンジー」を社長がずっと「パンジー」と思い違いしていた為にPとなった。この件については、1989年に『週刊マーガレット』誌上にて連載されたSMAPが主人公の漫画『SMAPに夢中』の第1話でのインタビューにて、SMAPのメンバー自身が答えている。

続きを読む